ジャパンクオリティを海外へ
株式会社エス・エー・アイ

巨大モールに頼らない自社越境ECサイトの構築

近年、訪日外国人の増加や中国巨大モール海外企業出店などにより、【越境EC】というキーワードが頻繁に耳にするようになってきました。
外国人から見ると日本のハイクオリティな商品やサービスはとても魅力的なものであり、同時に日本企業は市場を海外まで広げるチャンスが訪れています。

SAIは「ジャパンクオリティを海外へ」に向けて、いち早く上海法人で中国最大のモール天猫国際(TMALL GLOBAL)の日本企業の出店サポートから運用サポートなど【越境EC】最前線のサービスを行っております。

越境ECを始めるにあたり、現地主要モールに出店することがありますが、現地主要モール出店は既に現地市場が出来ているので一番早く成果が出やすい市場である反面、 それ単体で利益を出すことは非常に難しいのも事実です。
現地主要モール出店に保証金(デポジット)が発生することもあり、その他モールへの手数料、現地言語でのカスタマーサポート、国際送料を考慮した上での現地適正価格の設定などイニシャル・ランニングコスト面で出店企業の負担が大きくなるのも考慮しなければなりません。

SAIでは現地主要モール出店は1つの手段と捉え、最終的には自社の独自ECサイトで適正な利益を得ることが【越境EC】のゴールと考えています。

海外の巨大モールへの出店にかかる商品コストのイメージ

※中国巨大モール 天猫国際(TMALL GLOBAL)に新規出店した時のコストイメージ

◆イニシャルコスト(初期)
保証金 ※解約後返金 約300万円
年間使用料 ※年次更新 ※カテゴリにより異なる 約50〜120万円
現地制作会社に払う費用(自社制作なら不要) ※参考 0〜200万円
合計 350〜620万円
  • 保証金 ※解約後返金
  • 約300万円
  • 年間使用料 ※年次更新 ※カテゴリにより異なる
  • 約50〜120万円
  • 現地制作会社に払う費用
    (自社制作なら不要)※参考
  • 0〜200万円
  • 合計
  • 350〜620万円
◆ランニングコスト(月額)
TMALL手数料 ※カテゴリにより異なる 販売額の5%
ALIPAY決済手数料 販売額の1%
越境税 ※購入者負担 ※カテゴリによって異なる 11.9〜32.9%
現地運用会社に払う運用費用(自社運用なら不要) ※参考 売上の5〜15%
広告費用 都度異なる
合計 ※月間売上800万円の場合
88〜168万円+広告費用
  • TMALL手数料 ※カテゴリにより異なる
  • 販売額の5%
  • ALIPAY決済手数料
  • 販売額の1%
  • 越境税 ※購入者負担 ※カテゴリによって異なる
  • 11.9〜32.9%
  • 現地運用会社に払う運用費用(自社運用なら不要) ※参考
  • 売上の5〜15%
  • 広告費用
  • 都度異なる
  • 合計
  • ※月間売上800万円の場合
    88〜168万円+広告費用

優れた越境ECパッケージ導入でスピーディに自社越境ECサイトを構築!

すでに越境ECに特化したパッケージ(サービス)が多数存在します。
SAIでは対象国、用途に合わせたパッケージ(サービス)をご提案し、自社越境ECサイトを安価かつスピーディに導入することができます。


SAIで導入サポートが可能なパッケージ(サービス)と選定ポイント

  • 多言語対応ができる。一つのサイトで複数言語が切り替えられる。
  • 国に応じた通貨レートの計算が自動で行われる。
  • クレジットカード決済およびメジャーな決済サービスに対応している。
  • デザイン変更が迅速に行え、カスタマイズもできる。
  • パッケージ購入費用・月額費用が低価格。
  • 外部サービスとの連携が行える

SAIの国際物流サービス
とりあえず販売商品を倉庫に送るだけ!面倒な国際発送業務、在庫管理は丸投げできます。

SAIが提携する越境EC専用の物流倉庫(城南島※羽田空港近く)をご利用いただくことで、商品のピッキング・梱包から国際発送、在庫管理(基本的に棚卸しは月末)まで責任をもって管理致します。
また、SAIによる運用代行サービスを併用することで、日々の注文データを物流倉庫への発送指示からオールインワンで提供することができますので、広告戦略や商品開発に専念することが出来ます。

流れ図の画像
流れ図の画像

SAIの海外プロモーション
越境ECのプロモーション・マーケティングはターゲット国に特化した形でご提案します!

越境ECのターゲットとする国によって広告宣伝を行うソーシャルネットワークや広告媒体は異なります。
SAI担当者がお客様の売り上げ状況及び広告予算に合わせてマーケティング、プロモーションを実施いたします。

海外決済サービス
越境ECに必要な海外決済に対応いたします。

弊社が提供するパッケージでは、クレジットカード決済はもちろん。各区に独自の決済サービスにも対応しております。

詳しくはお問合せください。

料    金

自社越境EC制作費用(初期)

●越境EC制作費用
 ※サーバーセットアップ、パッケージインストール(初期設定)
 ※日本語+1言語翻訳費用込み
 ※商品約30点の翻訳費用込み
800,000円
●追加言語対応(1言語あたり)
 ※翻訳費用込み
 ※商品約30点の翻訳費用込み
200,000円
その他カスタマイズ 別途
  • ●越境EC制作費用
     ※サーバーセットアップ、パッケージインストール(初期設定)
     ※日本語+1言語翻訳費用込み
     ※商品約30点の翻訳費用込み
  • 800,000円
  • ●追加言語対応(1言語あたり)
     ※翻訳費用込み
     ※商品約30点の翻訳費用込み
  • 200,000円
  • その他カスタマイズ
  • 別途

自社越境EC運用代行費用

●受注データ作成
 自社越境ECサイトの日々の受注データを御社指定の時間、フォーマットでメール送信します。
 ※日本営業日のみ
50,000円/月〜
●自社越境ECサイト更新運用
 イベントやキャンペーンなどでサイト更新を頻繁に行います。
要ご相談
●カスタマーサポート
 チャット、SNSなどを活用して顧客のお問い合わせ対応を行います。
 <対応言語>日本語、中国語、英語
  ※弊社非対応言語や専門知識を必要とする商品は対応できない場合があります。
要ご相談
  • ●受注データ作成
     自社越境ECサイトの日々の受注データを御社指定の時間、フォーマットでメール送信します。
     ※日本営業日のみ
  • 50,000円/月〜
  • ●自社越境ECサイト更新運用
     イベントやキャンペーンなどでサイト更新を頻繁に行います。
  • 要ご相談
  • ●カスタマーサポート
     チャット、SNSなどを活用して顧客のお問い合わせ対応を行います。
    <対応言語>日本語、中国語、英語
  • 要ご相談
     ※弊社非対応言語や専門知識を必要とする商品は対応できない場合があります。

国際物流サービス

●初期費用
 倉庫側初期準備費用
50,000円
●月額基本運用費
 SAIより倉庫に出荷指示を行います。
19,800円
●発送作業(ピッキング・梱包・出荷)
 商品のピッキングから梱包、伝票作成・発行、出荷作業を行います。
 ※出荷は日本営業日のみ
150円/件
 ※EMSの場合
●荷受・入庫費用
 御社もしくはメーカーからの商品入庫作業になります。
※入庫受け入れは日本営業日のみ
60円/CT(カートン)
●倉庫保管費用
 御社商品の倉庫保管費用になります。
※1期10日制(1〜10、11〜20、21〜末)の最大値
700円/㎥/期
●梱包資材
ダンボールや緩衝材の費用になります。
要件確定後に提示
  • ●受注データ作成
     自社越境ECサイトの日々の受注データを御社指定の時間、フォーマットでメール送信します。
     ※日本営業日のみ
  • 50,000円/月〜
  • ●自社越境ECサイト更新運用
     イベントやキャンペーンなどでサイト更新を頻繁に行います。
  • 要ご相談
  • ●カスタマーサポート
     チャット、SNSなどを活用して顧客のお問い合わせ対応を行います。
    <対応言語>日本語、中国語、英語
  • 要ご相談
     ※弊社非対応言語や専門知識を必要とする商品は対応できない場合があります。

海外決済サービス

準備中

海外プロモーション

準備中

参考事例